諸君・・・

諸君 私はうさぎが 好きだ
諸君 私はうさぎが 好きだ
諸君 私はうさぎが 大好きだ

ネザーが好きだ ロップが好きだ ジャージーが好きだ ライオンが好きだ 
ミニが好きだ アメファジが好きだ レッキスが好きだ
ピーターが好きだ ペチィーテが好きだ

平原で 街道で 山中で 布団の中で ケージの中で
膝の上で 腕の中で 頭上で
この地上で行われる ありとあらゆる うさぎの行動が 大好きだ

腹を空かせたうさぎが 猛ダッシュで駆け寄り
快音と共に餌を 食べるのが好きだ
少しばかり多目に盛り付けられた 餌を平らげた時など 心がおどる

食べ終えて 一息ついた後 洗顔からティモテまでの 一連の流れが好きだ
身なりを整え ころんと横になって 眠りについた時など
胸がすくような 気持ちだった

じっと一点を見つめて 小さな鼻先を ヒクヒクさせるのが好きだ
動物嫌いの 小僧が 愛に目覚め 何度も何度も
頭を撫でている様など 感動すら覚える

犬猫主義の者達を瞬時に 虜にしていく 様などはもう たまらない
それまで興味を持たなかった者たちが うさぎの挙動 ひとつひとつに
徐々に心を奪われ うさぎの魅力に 目覚めていくのも最高だ

哀れな抵抗者(レジスタンス) 達が 雑多な猿知恵で
愚しくも危害を加えようとしたのを
うさぎの渾身の蹴りが 骨ごと木端微塵に 粉砕した時など 絶頂すら覚える
ちょっとした悪戯に 家を滅茶苦茶に されるのが 好きだ
必死に守るはずだった 家具が蹂躙され ケーブル類が噛まれ
使い物にならなくなる様は とてもとても 悲しいものだ

きらきら輝くおねだりの目線に 心を揺さぶられ 散財するのが 好きだ
円らな瞳に じっと見つめられ 小間使いのように
あちこち 奔走するのは  至福の極みだ

諸君 私はうさぎを 天使の様な うさぎを 望んでいる
諸君 私に付き従う 大隊戦友諸君 
君達は 一体 何を 望んでいる?
更なる うさぎを望むか? 
情け容赦のない 犯罪的な可愛さのうさぎを 望むか?
天真爛漫の 限りを尽くし 三千世界に
獅子の牙を抜く 夢の様なモフモフを 望むか?

「うさぎ(モフモフ)!! うさぎ!! うさぎ!!」

よろしい
ならばうさぎ(モフモフ)だ

我々は全身全霊の 愛をこめて 今まさに 抱きしめんとする 両腕だ
だが この暗い闇の底で 半世紀もの間 堪え続けて来た 我々に
ただのうさぎではもはや足りない!!

大うさぎを!! 
一心不乱の大うさぎを!!

・・・・・・

いや、ふと思いついてしまってですね・・・(・∀・`;)
元ネタが判らない人には申し訳ない限りですわ(´=ω=`)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック